清岡幸道のうつわ 

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ATTRACT 「注ぐカタチ、うけるカタチ」

ATTRACTさんから現在展示中の写真を送っていただきました。

清岡幸道 下岡由江 壜壥 tanten 
 2012.4.26(thu)-5.27(sun) 11:00-19:00
川崎市宮前区有馬5-18-22 1階 ATTRACT

e0271335_16343113.jpg



e0271335_1629355.jpg



e0271335_1628288.jpg

[PR]
by corn7sk | 2012-04-30 16:36 | 仕事

茶房 早稲田文庫 武蔵野文庫

 二人展の在廊の為、上京したとき、この時とばかりに欲張り、得意先や個展巡りをしようと決めていた。
案の定、殆どまわれなかったのだが、最後にたどり着いたのが、吉祥寺のギャラリーpooolでの十河隆史氏の個展。気持ちのよい器と温かいスタッフの方との談笑に心が和んだ。

久々の吉祥寺、もう一つの目的は茶房武蔵野文庫というカレーの美味い茶店。
今から30年位前まで早稲田大学の正門付近に私の祖父母が経営していた茶房早稲田文庫という喫茶店があった。メニューのヨーグルトケーキや焼きりんごは当時小学生だった私にはとてもハイカラ(?)なものに思えた。
その店は35年続き閉店後、
e0271335_2343218.jpg
間もなくそのお店で働いていた当時店長だった日下さんという方がメニューもレシピも継いで吉祥寺に茶房武蔵野文庫を開店したのだ。この日下さんはじめ当時早稲田の学生だったスタッフの方がたには子供の頃からいまだに兄、姉のようにずっと慕っていて、いまだにお世話になっている。
武蔵野文庫も、もう27年になるという。久々のカレーもやはり美味い。私のカレーの舌はここで仕上がったのだと確信する。
その夜は日下さんと盛り上がり、安宿の門限(があった)を忘れるほど話が尽きなかった。








[PR]
by corn7sk | 2012-04-19 02:41 | 生活

入学式

ムスメの入学式。

外は少し寒さが残るが、とにかく晴れて良かった。
先月、保育園を終えた寂しさがまだ残ってはいるが(私が)、校長の話など聞いてしまうと、もう確実に小学生になったのだと自覚しないわけにはいかない。

とにかくめでたい日には間違いないのだから父親として存分に祝ってあげたい。

 
おめでとう。 おっきくなった。。


e0271335_15394393.jpg


発表会やこういった式の入場時にはいつも顔を見られたく無いと下を向く。


変なとこが似るものだ。。
[PR]
by corn7sk | 2012-04-09 15:37 | 生活

恵比寿の桜

ソラノハコの在廊が終わった。
辺りは桜満開。
時々でも展示に顔を出すと次回への活力になると改めて思う。
e0271335_14354015.jpg

とにかく桜がきれいな2日間でした。
お忙しい中、足を運んで頂いた皆様、本当に有り難うございました。
[PR]
by corn7sk | 2012-04-08 14:29

窯を焚く

続けざまの窯焚きが終わった。やはり窯に火が入ると嬉しい。
気がかりな事が無いわけではないが、間に合うとかだけでは無い安堵がある。

六年前に独立する以前は15年間窯元にいた。
当然の事だが、毎日仕事の最後に皆で窯に詰めていき火を入れる。
意識朦朧としながらもそこには1日分の期待と達成感があった。
時々それを思い出す。

今は仕事のいい節目になっているのだと思う。
[PR]
by corn7sk | 2012-04-03 00:08