清岡幸道のうつわ 

至妙

e0271335_119254.jpg

十数年前に戴いた信楽の作家のぐい呑み。



「こいつは俺より下手だと思ったら、 お前と同じくらい。 こいつは俺と同じくらいと思っ たら、 お前よりずっと上手い。 こいつは上手いと思ったら、お前よりとてつもなく先にいってる」
…というのは志ん生の言葉。


「上手い器」「良い器」「凄い器」 は言葉の微妙な ニュアンスだけど、強いて言うなら「上手くな る」ということは具体的で現実的。 好みを超えた「上手い」「下手」はたしかにあるのだから。 勿論、「凄い」も「良い」もそこには両立するはず。

「オリジナリティ?そんな芸術論は10年早いよ。そんなことよりオマエこれが挽けるのか?」という自分への問いかけも多くの意味で正しく思う。













近日展示予定

6月16日〜26日  かたくち屋企画展 ジェイアール名古屋タカシマヤ

6月18日~25日  SIZUKU 2人展 堺市
[PR]
by corn7sk | 2014-06-04 11:17 | 仕事